保険者機能を推進する会

保険者機能を推進する会

会員専用

インフォメーション

[2016/11/07] 
平成28年度 柔整問題研究会 大阪研修会のご案内

晩秋の候、皆様におかれましては、ますますのご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、柔整問題研究会では一昨年秋に大阪にて研修会を行ない、大いなる成果を上げることができました。今回も大阪にて研修会を開催し、広く保険者間での情報交換を行いたいと思います。
研修会の内容としましては、柔整に留まらず、あはぎ、そして治療用装具についても事例発表をしていただきます。
柔整問題、そして広く療養費の適正化に関心がおありの保険者の方にお集まりいただきたく、ご案内申しあげます。

                                                            記

1.開催日時         平成28年12月22日(木) 13:00~17:30

2.開催場所         大阪府吹田市青葉丘南10-1 パナソニックリゾート大阪
(大阪モノレール 宇野辺駅 徒歩約15分)
https://phio.panasonic.co.jp/resort/r_osaka/access.htm
3.研修会内容
  開会挨拶  保険者機能を推進する会 会長 小玉 道雄(13時~13時5分)
  担当理事挨拶 柔整問題研究会担当理事     長嶺 秀一(13時5分~13時20分)  
① 基調講演 「療養費支給に関する問題点の整理」 (13時20分~13時50分)
② 療養費適正化の取り組みについて(進捗状況の報告) (13時50分~14時20分)
  公益社団 大阪府柔道整復師会 副会長 布施 正朝 氏
③ 基調講演 「医学的見地に基づいた保険者向けの提言」 (14時20分~15時20分)
  日本臨床整形外科学会 医療システム委員会委員
  医療法人誠樹会 宮田医院 院長 宮田 重樹 先生
④ 推進する会の取り組みについて「広告実態調査とその成果」(15時30分~15時50分)
⑤ 日本郵船健康保険組合の取組事例 (15時50分~16時10分)
⑥ 日立健康保険組合の取組事例(あはき) (16時10分~16時30分)
⑦ 日本旅行健康保険組合の取組事例 (16時30分~16時50分)
⑧ 津山市 保険年金課の取組事例 (16時50分~17時10分)
⑨ 健保連愛知連合会の取組事例(治療用装具) (17時10分~17時30分)

研修会終了後、別室にて懇親会を行います (18時 ~20時30分)

4. 参加申込(12月9日締切)
 以下よりお申込みください。
『研修会・懇親会参加お申込みの方』            

『研修会のみ参加お申込みの方』

○募集人員:会場の都合で先着100名。(申し込み多数の場合、大変恐れ入りますが
参加者複数の会員健保の人数を制限させていただく場合があります。)
○会 費:セミナーのみ参加:無料
懇親会 :5,000円(お一人)
(推進する会から保険者様宛ての領収証を発行させていただきます。)

○宿 泊:パナソニックリゾート大阪に宿泊が可能です。ご希望の方は、セミナー
参加申し込みとは別に、長嶺までメールにてお申し込み願います。ただし部屋に限
りがありますので、ご要望にお応えできない場合もあります。その際はご了承願い
ます。
宿泊費 :6,620円(シングル・朝食込み)
長嶺メール s-nagamine@taiyo-seimei.co.jp

*************************************
一般社団法人
保険者機能を推進する会
TEL : 03-5577-5411
*************************************

ページ先頭へ戻る